川合玉堂 :(かわい ぎょくどう)愛知県生。名は芳三郎。別号に偶庵。望月玉泉・幸野楳嶺・橋本雅邦に師事。日本の自然を詩情豊かに平明に描き続け、独自の画風を確立。横山大観・竹内栖鳳と共に日本画壇の三巨匠。帝室技芸員・帝国美術院会員。文化功労者。文化勲章受章。昭和32年(1957)歿、83才。


絵画・販売・画家・彫刻