安藤真司
一覧へ戻る
0909ka06
国籍日本
作家

安藤真司

題名森の気配−果実
種類銅版画/ed.AP
寸法57×78cm
制作1989年
署名直筆サイン
証明特にナシ
書籍特にナシ
額縁ナシ
価格\54,000
状態
キズ
ヒビ
剥落
欠ケ
汚レ
シミ
ヤケ
退色
折レ
破レ
データーの項目説明 作品のご質問・お問合せ
memo

安藤真司 (あんどう しんじ)花の寿命は短い。華麗に咲き誇り、やがて朽ち果てます。美から醜に移る朽ちる直前の花のエロスを、銅版画の卓越した技で描ききります。花や草木の息吹が伝わってくる、もののあわれを感じさせる見事な作風です。
1960 岐阜県生まれ /1989 東京藝術大学大学院美術研究科終了、第1回JAPAN大賞展佳作賞受賞 /1990 日本具象版画展優秀賞受賞、版画「期待の新人作家大賞展」大賞受賞 /1993 日本版画協会展日本版画協会賞受賞 /1995 文化庁優秀美術作品買上 /2000 日本版画協会展準会員佳作賞受賞 /2002 高知国際版画ビエンナーレ展中土佐町立美術館賞受賞 /2004 ソウルスペース国際版画ビエンナーレ買上賞受賞

価格はシートのみの価格です。額付でご購入になる場合は別途額代が必要になります。額価格は「ご質問・お問合せ」からお問合せください。
価格は額縁等を含む税込です。ただし額縁等ナシと表示された作品は、ご希望により、別途額縁代等が必要となります。

版画のアートマーケット
アートマーケット
サイトご利用説明

安藤真司